« 1歳9か月のみーたん | トップページ | けんちゃんと再会 »

2008年6月17日 (火)

ミニコンサート&リトミック

ミニコンサート&リトミック、無事終了しましたっ!!

写真は後ほどUPするとして・・・

10時25分、会場があるマンションのお宅へ行って、なーたんを預けて電子ピアノ運び。何が大変だったかって、このピアノ運びが一番大変だったのです!!お借りするお宅のパパさんに手伝ってもらいながらも、チェリストと二人でヨイショ、ヨイショ、と運ぶのです・・・。あー、しんどかったー!!腕がプルプルとなってしまいました・・・って、これから演奏する人がこういうことをしてはいけませんよね!!もう、二度としません!!超反省・・・。

運び終わってから音量確認のために合わせ。この電子ピアノがですねぇ・・・電子ピアノなのに、キーボードみたいなペコペコの軽すぎる鍵盤で弾きにくいーーー!!音色もタッチも非常によろしくない。やっぱり無理があったよ・・・と思う。(ピアノがある部屋じゃないと無理だよ、って言ったのに、なぜかここに拘ったチェリスト。どうしてだったんだろう?今になっても不思議だけど、今更なので聞きませんが。) 

11時45分、開演。

先ずはチェロの独奏。バッハの無伴奏、プレリュードなど弾いてくれました。これは本当に上手だった!!いい音出すなー!!さっすが~!!と感心しましたわよん。こういった演奏を間近で聴けるというのは最高の贅沢です。子供たちは食い入るように聞き入っていました。

子どもの集中時間を考えて、ソロは数分。その後、私も伴奏で加わってディズニー曲3曲と、”さんぽ”の4曲を演奏しました。”さんぽ”は子供たちも歌ってくれて楽しそうでした。

こんどはリトミックの時間。

すっかり雰囲気を変えて私メインです。”こんにちは”の歌から始まって、マラカスを使った曲、タイコの曲などなど、5曲ほどを30分強かけてやりました。対象児13人はちょっと多すぎ&年齢が幅広過ぎた事が反省点です。また、チェリストに簡単なピアノを弾いてもらったり、私がピアノとリーダーを兼任する時はアシスタントをしてもらった訳ですが、リトミック指導の基礎的知識を簡単でも彼女に知っていてもらう必要があったな、というのも反省点で、活動途中から駄目出ししていた私です。「視線が怖かった~」と後から言われました。(笑)

私的には反省点ばかり見えるけれど、楽しかった、良かった、また誘ってください等と言ってもらえたので、きっと良かったのだと思います。

とりあえず終わって嬉しいでーす!!

|

« 1歳9か月のみーたん | トップページ | けんちゃんと再会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニコンサート&リトミック:

« 1歳9か月のみーたん | トップページ | けんちゃんと再会 »